Arrow
Arrow
Slider

2017年11月5日、上天草市大矢野町で、上天草観光協会がONSEN・ガストロノミーツーリズム推進機構と連携して開催することになった「ONSEN ガストロノミーウォーキング in 上天草」に、みんかつが上天草市健康づくり推進課とともに、参加しました。
ONSENガストロノミーウォーキングとは、欧米で普及している旅のスタイルである「ガストロノミーツーリズム」−その土地を歩きながら、その土地ならではの食をたのしみ、歴史や文化を知る旅−に、日本が世界に誇る「温泉」をプラスした新しい体験を提供するウォーキング大会です。
2日間にわたって開催され、初日は、シンポジウム。著名な方の参加により、これからの上天草市の観光のあり方などについて、活発な意見が交わされました。
そして、2日目が、ウォーキング大会です。多数の応募者の中から、240名が参加されました。コースは、宮津海遊公園から、海沿いを歩き、絶景ポイントや、ガストロノミーポイント(食事が振る舞われるポイント)などを巡り、景色や特産品を楽しみながら、最後は、湯島商船という船で、ゴール近くまでクルージング。おなかも心も大満足なコースです。
スタートでは、市長のご挨拶の後、上天草市のゆるキャラ「上天草四郎くん」の号令に併せて、全員で準備体操をかねたダンスを踊りました。さらに上天草市は、会場にテントブースを設置。骨密度・肌年齢・身体バランス測定器で、参加者の健康値を測定するサービスを提供しました。これには、参加者のうち約半数の108名が参加体験。好評を得ました。
コースの途中には、360度の展望が楽しめる「花海好展望所」や、「唐船ヶ浜」というビーチで景色を楽しみ、各食事ポイントで振る舞われた料理は、「上天草真鯛のパピヨット」「水揚げしたばかりの車海老のしゃぶしゃぶ・塩焼き」「天草大王(地鶏)のコロコロ焼き」「たこめし」「だご汁」「晩柑ゼリー」。さらに帰りには、疲れた体を休める温泉施設を、入浴料無料で楽しめるんです。これで参加費3,000円は安い!

[コース]
宮津海遊公園→①花海好公園→②花海好展望所→③鳩の釜公園→④唐船ヶ浜→⑤鳩の釜漁港→⑥湯島商船→⑦熊本県水産研究センター→宮津海遊公園

◯旬刊旅行新聞に取り上げていただきました。
http://www.ryoko-net.co.jp/?p=21282
http://www.ryoko-net.co.jp/?p=23456

上天草市公式webページ:http://www.city.kamiamakusa.kumamoto.jp/q/aview/22/9004.html